文字サイズ  small middle large
          

日本語 |  English |  简体中文 |  繁體中文 |  한국어 |  Indonesia |  ไทย |  Tiếng Việt

専門学校

あなたがなりたい職業は?

専修学校の中で専門課程を置くところは高等教育機関の一つで、「専門学校」と呼ばれています。職業や実生活に必要な知識、技術、技能の習得、教養の向上を目的とした教育機関です。医療、工業、文化・教養、商業実務、衛生、教育・社会福祉、服飾・家政、農業と様々な分野の学校があります。次のような職業につくために必要な資格を取ることができます。
アニメーター、映画監督、演出家、ゲームクリエーター、インテリアデザイナー、建築士、システムエンジニア 等。
修業年数は2年が主流ですが、4割以上の学生が3、4年制学科で学んでいます。目標とするスキルや取得資格に応じた、様々なコースがあることも専門学校の特徴といえます。

専門学校選び6つのチェックポイント
正式に認可された学校か? 無認可校では「専門士」の称号は得られません。
教育内容、教員の充実度は? カリキュラムや教員について確認すること。
施設・設備は十分か? 写真や資料でチェックしましょう。
就職指導体制、実績は? 就職についての指導方針や指導方法、就職実績を比較検討しましょう。
学費は総額でいくらかかる? 初年度は? 2年目以降は? いつ払う?
周囲の評判はどうか? 先輩や留学生のネットワーク等を利用しましょう。

専門学校に入学するには
次の条件のうち、いずれかを満たしている必要があります。
外国において、学校教育における12年の課程を修了した者
外国における、12年の課程修了相当の学力認定試験に合格し、18歳に達した者
日本において、外国の高等学校相当として指定した外国人学校を修了し、18歳に達した者
国際バカロレア、アビトゥア、バカロレア資格を保有し、18歳に達した者
日本において設置された国際的な評価団体(WASC、CIS、ACSI)の認定を受けた外国人学校の12年の課程を修了し、18歳に達した者
専門学校において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者に準ずる学力があると認めた者で、18歳に達した者
  ※①~③について、12年未満の課程の場合は、さらに指定された準備教育課程又は研修施設の課程等を修了する必要があります。
参考:ウェブサイトを利用して調べてみよう
専門学校検索(全国専修学校各種学校総連合会
各都道府県の専修学校の情報)
http://www.zensenkaku.gr.jp/association/index.html
専門学校検索(東京都専修学校各種学校協会) http://tsk-school.com/from-now.php
留学生を受け入れている専門学校リスト
(全国専修学校各種学校総連合会)
http://www.zensenkaku.gr.jp/cource/vocational_college/standing/ukeireko.pdf

日本語能力
次のいずれかを満たす必要があります。
法務大臣により告示されている日本語教育機関で、6ヵ月以上の日本語教育を受けた者
公益財団法人 日本国際教育支援協会及び国際交流基金が実施する日本語能力試験のN1またはN2に合格した者
日本の小学校、中学校、高等学校において1年以上の教育を受けた者
日本留学試験〔日本語(読解及び聴解・聴読解の合計)〕の200点以上の取得者
公益財団法人 日本漢字能力検定協会が実施するBJTビジネス日本語能力テスト400点以上の取得者

BJT ビジネス日本語能力テスト
公益財団法人 日本漢字能力検定協会
〒 600-8585 京都府京都市下京区烏丸通松原下る五条烏丸町 398
TEL:0120-509-315(日本国内より)海外からはメールでお問い合わせください。(Email:bjt@kanken.or.jp)

出願に必要な書類
入学願書(学校所定のもの)
高等学校の卒業証明書
最終学校の成績証明書
日本語教育機関出席・成績証明書(日本国内在住の場合)
日本語能力証明書(海外在住の場合)
その他
学校によって提出書類は異なるので、詳しくは志望校に直接問い合わせましょう。

入学試験
複数組み合わせて試験を行います。
書類審査
学科試験
面接
小論文・作文
適性検査
実技試験
日本語試験と学力試験

卒業・修了するには
  専門士 高度専門士
修業年限 2年以上 4年以上
授業時間 1,700時間以上 3,400時間以上
修了認定 試験等により成績を評価し
課程修了の認定を行う
試験等により成績を評価し
課程修了の認定を行う
課程編成 体系的に教育課程が
編成されていること
以上の要件を満たし、文部科学大臣が認めた学科を修了すると「専門士」や「高度専門士」の称号が得られます。専門士には大学編入学、高度専門士には大学院への入学資格が与えられます。

専門学校には、英語で授業を受けられるコースはありません。
※大学への編入についてはimage「編入」を見てください。



 

 



プリンタ用画面    友達に伝える

Independent Administrative Institution
Japan Student Services Organization Copyright (c) JASSO. All rights reserved.